FC2ブログ

結果。

面接の結果がわかりました。


「不採用」


はい、存じておりました。


落とされた者の負け惜しみかも知れないけど

「良かった。」

そう思いました。

受かっても断るつもりでいたので。


一応報告までに。。

スポンサーサイト



独り言

面接行ったり、募集してるとこ電話したり
せっかく、動き出せたのになんでだろう…

自信なくなってくる。

ようやく少し前を向いたと思ったのにね…

面接がよっぽど堪えたのか。

親とかに帰ってから面接について聞かれて話した時は、
なるべく落ち込んだふうに言わないで
面白おかしくグチるように話してた。

本当は帰りだって泣きたい気持ちだった。

自分の無能さにも腹が立った。

空白だらけの履歴書だって晒したくなかった。

頑張ろうと重い腰を上げたってチャンスも掴めなくって

ほんと、嫌になる。



面接を終えて。

昨日、面接に行ってきました。

終えて見て、正直…


「ああ、ここでは働かなくてもいいかな。」


そう思いました。

幼稚園の用務員(いわば雑用)の求人だったんですが、
まず、園長がお出ましし
何を言われるかと思ってドキドキしていました。

そしたら、

「あなたに聞きたいことが二つあります。」
と言われ、

「一つはあなたの人生観をお聞きしたい。」
「二つ目は今のあなたがあるのは誰のおかげだと思うか。」

という質問でした。

人生観については詳しく回答を覚えてないけど

二つ目の質問は

「両親です。」

と答えました。

その答えについて園長は

「ではあなたは今まで親にコントロールされて生きてきたわけですね?」

そう言われました。

正直、それを聞いて私は腹が立ちました。
コントロールって言葉も悪いと思うし、決めつけるような言い方も嫌でした。

なので私は
「もちろん、親に導かれた部分もありますが、
自分の意見をもって決めたこともたくさんあります。」

と言いました。
そこでもっと反抗的な物言いをしたかったけれど
抑えた自分は昔より成長したと我ながら思った。

なんだかとっても嫌な気分で帰宅しました。

あんなとこ、むしろ願い下げだ!


久々の更新。

お久しぶりです。
もうブログ読まれていないかもだけど、更新します。

また働きたい。そんな気持ちはずっとあったけど
なかなか踏み出せずにいました。

でも、誰のためじゃなくて自分のためにも
働かないとダメだと最近ずっと考えてました。

なので、昨日久しぶりにハロワに行きました。
電車に乗るのも久々だったため怖かったのですが
なんとか行ってこれた…

ハロワの方に、連絡をとってもらい
一つ面接を受けさせてもらえることになりました。

久しぶりの面接。緊張もするけれど
自分に正直に向き合ってこうと思います。

アムカ

しばらくぶりの更新。

今日、腕を切った。
不意に起こった怪我とかじゃなく、自分の意思で。

私のこの行為は中学のときから始まり、
頻度は減ったけど、今も抜け出せない。

何がそんなに苦しいのか。
自分でもよくわからない。

仕事をしてない現状も、
わけのわからない障害も、
友達や家族との関係も、
すべてが嫌で、煩わしくて、投げ出したくなる。

でも腕切ったって、死なないってわかってるから
切るんだよね。
本当は生きたいって心の奥では思ってるんだろうな…

こんなことでしか自分の存在をアピールできないことが
悔しくて、悲しい。